2016年12月30日

年の瀬

_IGP5010.jpg

いよいよ年の瀬。今年もあっという間の一年でした。無事仕事も終わり今日から
お休みですし、明日は撮り納めですね。年末年始はどーも雪が降らない様なので
ちょっと残念ですかも。
posted by 山ちゃん at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

晩秋の丹後路

_IGP4974.jpg

晩秋の丹後路を行く丹後あかまつ号。紅葉もそろそろ見納めですが、ちょっと帰って来る
のが遅かったあかまつ号と何とか絡める事が出来ました。
posted by 山ちゃん at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

帰ってきた丹後あかまつ号

_IGP4957.jpg

12月から単行での運用が始まった丹後あかまつ号。斜光線差し込む谷間からゆっくりと姿を
現し、約1ヶ月ぶりの再会に嬉しくシャッターを切らせて頂きました。
posted by 山ちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

銀杏の木

_IGP4928.jpg

丹鉄沿線の紅葉も終盤ですな。見頃となった今週に入ってからは休みになると雨。そして
明日も雨。雨でも出動すればいーのですけどね。引原の銀杏も行けませんでしたが、一応
銀杏の木は撮ってました。

posted by 山ちゃん at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

チラッとくみはまライナー

_IGP4921.jpg

紅葉した山を背景にチラッと姿を見せるくみはまライナー。運行日も残り少なくなって
きた事ですし、天気が悪そーな来週は乗りでもして自分が撮っていたポイントを車窓
から眺めるのもいいですな。

posted by 山ちゃん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

秋色S字カーブ

_IGP4913.jpg

のんびりコトコトやって来たくみはまライナー。秋色に染まったS字カーブを
走り抜けて行きます。
posted by 山ちゃん at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

くみはまライナー秋物語

_IGP4895.jpg

前回ここで撮った時はまだ青かった柿もいい色になってました。雲一つ無い秋空バックに
柿と紅葉した山、そして稲刈りもとっくに終わって荒れ果てた田んぼもちょびっと入れて
、贅沢なくみはまライナー秋物語の出来上がり(笑)個人的には満足しております。
posted by 山ちゃん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

丹後あかまつ号が単行で運転

_IGP4792.jpg

丹後あかまつ号の運行ルート、サービスのリニューアルが正式に発表されました。
運行ルートの変更では、あかまつ車両が西舞鶴〜天橋立間を単行で往復運転されるとな。
えーやないですかー。思い起こせば何時の日か、あかまつ車両にアレが引っ付き出してから
は個人的に撮る事も余りなくなってしまったのです。この発表嬉しいですね〜、12月1日
から楽しみです。
posted by 山ちゃん at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月08日

斜光線差し込むS字カーブ

_IGP4872.jpg

斜光線が差し込む紅葉が美しいS字カーブ。ちょっと遅れてやって来た単行列車が煙を
吐いてフルノッチで走り抜けて行きました。遅れを取り戻す為かしら?迫力の走りを
見せてくれました。

posted by 山ちゃん at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

峠道を登るくみはまライナー

_IGP4885.jpg

自転車並みのスピードで紅葉深まる峠道を登って行ったくみはまライナー。今日の
キハ40は塗装ハゲハゲ仕様でした。夕暮れ近くの静かな山間にエンジン音が響き
渡っていました。
posted by 山ちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする